インタビュー 松尾 正親

迅速な対応” そして“密なコミュニケーション”!

img_011これまでは業務部で、主に清掃現場で作業に従事している方の労務管理の仕事をしていました。2011年度からは、事務管理部に配属され、現在はマンション管理組合の維持運営に係る仕事をしています。組合の会計管理では、お客様のお金を扱うために正確さが要求されます。

マンション設備など緊急対応の依頼が多く、スピードが要求されます。気が休まることは少ないですが、お客様から信頼を得、密なコミュニケーションを取れるようになる実感は日々の業務の励みとなっています。

専門性の高い知識に基づく長期計画提案!

建物は使用していれば年々、共用設備及び、建物自体も老朽化していきます。お客様に末永く建物を快適に使用していただくために、長期的計画に基づく修繕を提案していくことが必要となります。
そのため、水道から電気、また排水設備に消防設備など、建物に付属する設備、及び建物の構造に至るまで把握していることが重要になります。お客様に対する適切な提案のために、常に高い専門知識を備えているよう取り組んでいます。

万全の体制でお客様へご提案!

入社時はかなり不安もありましたが、周囲の方々に支えられてなんとかここまでやってきました。当社の従業員は面倒見が良く、おおらかなので、毎日楽しく仕事をしています。仕事に関して、部門長をはじめ、全従業員が共通の目標に向かって邁進しています。

能力の高いスタッフが多く、仕事に対する意識も高いので、お客様にご満足いただける提案が出来る体制にあるのが、当社((株)信徳ミライオ)の強みと考えています。

私自身も、みんなに負けないように、活躍していきたいです。